新潟の学校.com保育園・幼稚園とは保育園とは

保育園とは

 保育園には「認可保育園」と「認可外保育施設」があります。ここではそれぞれについて説明します。

認可保育園

 認可保育園とは、施設の面積や設備、保育士や調理員等の人数などが、国の定める基準を満たしていると認められた保育園です。認可保育園には公立(市立)と私立(社会福祉法人立など)があります。

入園基準

 認可保育園に入るには、保護者や同居の親族が仕事や病気などにより保護者が家庭でお子さんを保育できないことが条件となります。入園は、該当市町村内に住所を有することが基本です。

入園の手続き

 認可保育園の申込は、各役所の窓口に直接行く必要があります。入園の決定は、各役所が行います。

保育料

 認可保育園の保育料は、家族(子どもの父母・祖父母等)の所得税額等と子どもの年齢で決まります。

 公立でも私立でも、認可保育園の保育料は同じです。(ただし、園によっては保育料以外に、父母会費や、教材費などがかかることがあります。)

一時保育

 認可保育園では、仕事・病気・介護・冠婚葬祭などで、子どもを育児できない場合、一時的に保育園で子どもを預かり、保育してくれるサービスがあります。ただし、該当年齢クラスが満所などの理由で、断られてしまう場合もあるようです。

 事前に直接保育園に電話をして、一時保育が可能かどうか確認する必要があります。

地域子育て支援センター

 家庭で子育てをしているお母さんたちを支援するため、保育園の専門保育士が育児相談に応じたり、いろいろな催し物を企画して、園開放を通じて交流の場を提供しています。

認可外保育施設

 認可外保育施設とは、認可保育園以外のすべての保育施設を言います。認可外保育施設に入る条件は、特にありません。保育料や保育状況は、施設により様々です。 

 申込は直接各保育施設で受付けています。利用するときは、一度施設に見学に行って実際の様子を見てみましょう。



Copyright(c) 2006,LRI学校.com.. All Rights Reserved